2011-01-25

[wimax] WM3500RのWi-Fiがたまに動作しなくなる件について

価格コム経由でBIGLOBEのWiMAXに申し込んだのですが、このプランに付いてくるWM3500Rの無線LANの動作が若干怪しいことが気になりますが、回避策が分かりました。

2週間ほどのテストの結果、ファームウエアバージョン1.1.0で、自分の見た動作不具合が生じている状況は、

  1. ふと思い立って192.168.0.1の管理画面を開く
  2. 直後からWi-Fiが通じなくなり、SSIDのブロードキャストは継続したまま認証が失敗する
  3. USBでつなぐとDHCP、インターネット接続ともにOK
  4. USBでつないで192.168.0.1を開くと、だいぶ待たされたのち、見慣れない「処理中」のエラーページが開く
  5. 電源の入れなおしで復活

以上のような感じなので、管理画面関連のプログラムが何らかの理由で暴走して、CPUを食い尽くす(?)ような欠陥があるようで、設定変更後再起動した後は、気になっても一切管理画面を開かないようにしていると安定動作しています。

2011/02/02 0:12 追記
先ほど管理画面を開かなくてもこのWi-Fiが死ぬ現象が発生しました。相変わらずUSB経由では問題なくネットにつながり、管理画面では「処理中」が出ます。

1 件のコメント:

  1. こんにちは。私も同じWiMAXルータなんですが、同じ現象になりがちですね。
    管理画面開かなくても同様に繋がらない時も。

    自分も色々と試してみたのですが、管理画面からping試験を行うと
    以後安定して繋がる感じです。適当に宛先ホストにwww.yahoo.co.jp
    だとか入れてpingしてリプライを確認後にブラウザ開くと、今度からは
    普通に使えがちです。今のところは。

    モノは非常にいい出来なのに勿体ないですよね。ファームのverupに
    期待しましょう。

    返信削除