2014-11-24

Cocos2d-x で dlopen failed: cannot locate symbol "rand"

EABI は正しいのに Cocos2d-x v3 のアプリが立ち上がらずに即座にクラッシュする場合、ログに dlopen failed: cannot locate symbol "rand" が出ていないかを確認してみてください。

これはどうやら NDK が Android 5.0 (Lollipop) 64bit でしか動かないバイナリを作ってしまっているのが原因のようで、Cocos2d-x で公式に推薦されている Android NDK r9d を使うと大丈夫でした。

リンク

Issue 168 - android-developer-preview - libc removed issetugid - A public project for reporting issues with Android Developer Preview releases - Google Project Hosting
NDK r9d url - Compiling and linking error when using NDK r10 to build cocos2d-x v3.2 | Cocos2d-x

2014-11-06

CloudFlare: 自動スクリプト挿入を止める方法

無料で使える Universal SSL がどんな仕組みなのか気になったので、最近 CloudFlare を試しているのですが、初期状態でなぜか全ページに cloudflare.min.js が head 内に挿入されるのが気になったので、入らないようにする設定について調べてみました。

CloudFlare Apps で最初から有効になっているものが2つあって、ScrapeShield の E-mail obfuscation と SmartErrors で、両方を Off にするとスクリプトは入らなくなりました。上手く消えない場合は何度か On, Off を繰り返すか、Purge Cache するか、ページを Ctrl + Reload すると良かったです。